Mac OS Xのboot2dockerでproxyを設定する方法

起動スクリプトを見てみると、/var/lib/boot2docker/profileに書けばよさそう。

boot2docker/rootfs/rootfs/usr/local/etc/init.d/docker at master · boot2docker/boot2docker · GitHub

#import settings from profile (e.g. HTTP_PROXY, HTTPS_PROXY)
test -f "/var/lib/boot2docker/profile" && . "/var/lib/boot2docker/profile"

ファイル自体は存在しないので新規作成する。

$ boot2docker ssh
sudo vi /var/lib/boot2docker/profile

とりあえず、http_proxyとhttps_proxyを書いたら、そのあとのdockerコマンドでプロキシ経由で外に出て行けるようになった。

export http_proxy=http://proxy.host/
export https_proxy=http://proxy.host/