言語のコミュニティがどうとかどうでもいい

当方、iOSをobjcからやってて、Androidも少し。フロントエンドは、jqueryの頃から、typescriptあたりまでなんとなく。 サーバーは、RailsScala Play frameworkあたりを少々。 今はインフラ周り、AWSGCP、コンテナ周りは、docker、k8s、ECS、Deisなどを、少々かじっております。

で、

Scalaの話でなんかコミュニティがどうこうで揉めてるのを見て、なんかほんと、どうでもいいことで争ってる。言語なんてなんだっていいんだよ。ある言語をわかってる人は、いざやってみたら多分どのパラダイムでも、すぐ理解できる。分からないってなら、多分何やっても分からない。

なんていうか、外野のあーだこーだ、コミュニティがどうこうなんてどうでもいい。第一線の人たちは一般人なんかシカトでいいです。

ほんと、みんなすごい人たちなんだから、一般人がどうこうとか、コミュニティ怖いとかどうでもいい。みなさんは、ソフトウェアを作って欲しい。ぼくたちみたいな一般人なんて相手にしなくていいよ。

日本で有名な人たちは、一般人なんて相手にしなくていいから、日本発、すごいソフトウェアをみんな作ってて欲しい><

外国では次から次へと有名なソフトウェアが生まれて、何も生み出さない自分を悔しく思って。 こんな何もできない自分に比べてもっとすごい人たちが、なんか、しょうもないあーだこーだに巻き込まれてるのはもったいないし、損失だなと。