読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mac Android StudioでJava not found

今年はAndroidもできるようになろうということでひとまずAndroid Studioをインストールしてみたら、下記のJava not foundのエラーが出て起動できなかったんだけど、そのときの対応方法でちょっとひっかかったのでメモ。

f:id:masato47744:20150107130640p:plain

JDK7をインストールしただけだとやっぱり起動しない

Java not foundって聞いて買ったばっかのMacだからそうだよねってなって、OracleのJDK7をインストール。

そしてインストールがおわたあともう一回Android Studioを起動してみてもやっぱり起動しない。

android studio java not found macでググってみる

の記事が出てくるんだけど、これがパッケージの中身のInfo.plistを開いて直接編集してJDKのバージョンを書き換えるってやつ。

うーん、、なんか怪しいなと思って他の記事を探してみると、怪しくない解決方法も見つかりました。

Android Studio自体がJDK6を必要としているっていうなら、JDK6をインストールするって方が素直かなと思ったので、JDK6をインストールすることにした。

ちなみに、最近のMacだとJDK6はOracleのサイトからは持ってこれなくてApple のサポートページからじゃないとダウンロードできなくなってるのでここからインストールする。 Java for OS X 2014-001

あとは先ほどのブログを参考に無事起動しました。